ウェブサイトと印刷物の企画・制作などを手がける京都の【IMシステム(旧アイ・メディアエージェント)】

IMシステムからのご案内

Web・印刷事業部

心電図解析事業部

エステ事業部

会社概要

  • ウェブサイトと印刷物の企画・制作
  • 心電図解析事業
  • エステ事業部
本社所在地
〒600-8232
京都市下京区木津屋橋通油小路東入る南町576-3 IMビル2階
JR京都駅より徒歩7分
○総務
○Web・印刷事業部
○心電図解析事業部
TEL:075-353-7531
FAX:075-353-8216
エステ事業部
TEL:075-703-2662

リリース・出版関係

「フジサンケイ ビジネスアイ」1月10日号に掲載されました。(2007/01)

「フジサンケイ ビジネスアイ」2007年1月10日号に、「介護状況お知らせWEBシステム」の記事が掲載されました。

介護状況お知らせシステム記事

ネットで患者の様子確認 家族に近況知らせる(記事抜粋)

 京都を中心に病院を運営する武田病院グループの木津屋橋武田病院(京都市下京区)は9日、入院中の患者の様子を家族のパソコンなどで、インターネットを介して確認できるシステムを開発、同病院で試験運用を開始したと発表した。

 患者を担当している介護士や栄養士が写真や文書をブログで提供する。セキュリティーの高い認証サイトになっており、患者の家族はパソコンや携帯電話にIDとパスワードを入力し、患者の様子を確認する。

 このシステムは、IT(情報技術)会社、アイ・メディアエージェント(同区)が開発。米国で調味料メーカー「吉田ソース」を経営するほか、小児病院の理事を務める吉田潤喜氏(57)がすでに、入院中の母親の容体などを確認するため、同システムを利用しているという。

 今後、武田病院グループ全体で普及を目指すほか、グループ外の病院や介護施設などへの導入にも取り組む考え。橋本惠(さとし)院長(52)は「家族とのコミュニケーションを深めるきっかけにしたい」と話している。

← 一覧へ戻る

お問い合わせ・お見積り ご相談はこちらから

△ このページの先頭へ